• Shigehiro Kuraku

Squalomix、次の企画

本研究室で進めていく軟骨魚類のオミクス情報解析プロジェクトSqualomixについて、先日は国内の水族館関係者向けの紹介セミナーを行いました。しっかり数えられませんでしたが、10くらいの園館からご参加いただいていたように思います。セミナー後にとくに時間制限なくご質問等いただき、またそのあとにもメールで情報交換させていただくなど、私にとっても有意義な機会となりました。


シークエンスデータ取得や解析はいつも少しずつ進めていますが、発信のために、さっそく次の企画を考えています。次は、国内の研究者向けにプロジェクトの概要と進捗のリポートを行います。6月上旬ごろの予定です。実際に生産したデータの利用に興味のある方々にとって有用な内容にしたいと思っています。詳細はこのブログ欄でお伝えします。



30回の閲覧

最新記事

すべて表示

八目鰻ゲノム

対象が限られますが、興味のある方にとっては重要な情報かと思い、文字にしておきます。 まず漢字で書いてしまいましたが、八目鰻=ヤツメウナギです。余談ですが、ドイツ語では Neunaugen(九つの目!)です。これも余談ですが、絶滅危惧種のニホンウナギなどのウナギ類の仲間ではなく、上下顎からなるアゴを持たない、円口類の仲間です。 ↓ カワヤツメ。過去の共著作 Takio et al., 2007より。