top of page
  • 執筆者の写真Shigehiro Kuraku

年内の国内学会

年末までの国内学会参加・講演予定をお知らせしておきます。どれもオンライン学会になってしまいましたが、それぞれに新しい話題を提供したいと思い、意気込んでいます。


講演タイトル「DNA配列解析から見えてきた核型構成パターンとその謎」


11月、日本比較内分泌学会 シンポジウム「軟骨魚類の比較内分泌学」にて講演

講演タイトル「ゲノム進化の歴史が照らすペプチドホルモンの起源と多様化」



いつもこうなってしまいがちですが、それぞれ別々の話題を扱いますので、準備が大変です(汗)。




閲覧数:95回

コメント


bottom of page